巨大子宮筋腫でも小さくなるの?

筋腫の巨大化から縮小までのワタシの記録

子宮筋腫のリュープリン治療で副作用(ホットフラッシュ)がつらかった話

sideeffect

(2018年5月6日更新  

「切らずに子宮筋腫を小さくしたいけど、そんな薬ってあるの?」と、筋腫持ちの人なら一度は考えるのではないでしょうか。子宮筋腫にも薬物療法(ホルモン療法)があります。しかし気になるのは副作用のことですよね。

 

今回はリュープリンを使ったホルモン治療とその副作用について、わたしが体験したことをまとめてみました。よかったら参考になさってくださいね。 

 

 

ホルモン治療(リュープリン)の効果

子宮筋腫はなぜできるのか、はっきりした原因はわかっていないのですが…

  • 初潮前の女児にはみられない
  • 閉経後は筋腫があっても縮小する
  • 出産回数が多い女性ほど、筋腫の発生率が少ない

ということから「エストロゲン」という女性ホルモンが、子宮筋腫の発生発育に関係しているのではないかと考えられています。

 

つまり、生理をくり返すことで子宮筋腫が発生し、育ってしまうということ。

 

わたしの母も「閉経後に筋腫は小さくなった」と言ってますし、4人の子を産んでいる友人も「筋腫ないよ」だそうです。

 

それなら生理を止めちゃいたい…かも?

 

となると選択肢は「妊娠する or 閉経する」になります。しかし妊娠したとしても筋腫があるから流産が心配だし、閉経までまだ何年かあるし…どうしよう。

 

ってことで、ホルモン療法を選択する方も多いのではないでしょうか。漢方よりも手っ取り早いイメージですし。

 

子宮筋腫で処方された漢方薬がどうしても続けられなかった話

 

リュープリンは、エストロゲンの分泌を低下させ生理を止める薬です。一時的に閉経状態になり、筋腫を小さくする効果があるといわれています。

 

スポンサーリンク

 

核出術前にリュープリン治療を受けました

f:id:yuukimay:20170917174507j:plain

わたしの場合、子宮筋腫核出術(開腹して筋腫だけを取り除く手術)の前治療としてリュープリン治療を受けました。そのメリットは…

  • 手術時の出血量が少なくなる
  • 筋腫が小さくなれば、手術時のカラダの負担が軽くなる

 

ということで「もしリュープリンが効いて筋腫が小さくなったら、開腹手術を避けられるかもしれない」と期待して、半年間の治療に挑みました。32歳のときです。

 

リュープリンの治療期間・費用について

4週間に1回、注射で投与されます。リュープリンの治療期間は半年間で、1回の費用は1万円程度でした。

 

わたしが通っていた総合病院の婦人科は、いつも激混みで待ち時間が長かったのですが、この注射のときだけは、すぐに診察→すぐに注射していただけました。

 

ホットフラッシュとその他の副作用

f:id:yuukimay:20170917173908j:plain

リュープリン治療を開始し、間もなくして生理がぴたりと止まりました。

 

生理が来ないって超ラクだわ~と喜んだのもつかの間…しばらくして顔と頭から滝のように汗が流れてくるようになりました。それなのに手足は冷たい。なんじゃこりゃ。

 

はい、これが ホットフラッシュという副作用でした。

 

尋常じゃない量の汗が流れてくるのは、ほんの数分だけなのですが、それが「いつやってくるのか予測できない」ことが恐怖でした。

 

汗だくになっている自分に焦って、さらに汗が吹き出してくるみたいな。会議中とか通勤電車の中だったら、それはもう軽くパニック!

 

リュープリンの投与が終了したら、この副作用は出なくなりましたが、更年期になったら天然のホットフラッシュがまたやってくるかもしれないと思うと、かなり憂うつになります。

 

さて、ホットフラッシュ以外の副作用では

  • 性欲がなくなる
  • 乳がしぼむ

というのがありました。

 

リュープリンの影響で女性ホルモンが減少したからでしょうか。治療中はあきらかに性欲がなくなりました。そういうことになってもカラダが反応しないんですよ、カッサカサ…笑

 

それに痩せてないのに胸がしぼみました(ブラが1サイズ小さくなった)。そんな副作用は聞いてなかったよ…

 

リュープリンの終了とともに性欲は戻ったけど、なぜか胸の大きさは戻りません。10年以上経った今でもそのまま。悲しすぎます。

 

わたしの場合は「気分が落ち込む」とか「イライラする」という副作用はありませんでしたが、メンタル面の副作用に苦しむ方もいらっしゃるようです。

 

治療後に筋腫は小さくならなかった

なんとか半年間のリュープリン治療を終えましたが、子宮筋腫は1ミリも小さくなりませんでした

 

f:id:yuukimay:20170901231459j:plain

ちなみに…今のわたしの子宮はこのイラストよりもっと多くの筋腫があって子宮が巨大化してます。

 

核出手術で子宮筋腫を全部取ってもらったけど、結局また再発してしまい、妊娠6ヶ月級のぽっこりお腹になってしまいました。

 

リュープリン後の生理

リュープリン6回目の注射が終了し、その1ヶ月以内に筋腫核出術を受けました。手術を受けてから1ヶ月後(リュープリン投与が終了して1ヶ月半後)には、何事もなかったかのように生理が再開しました。

 

わたしのリュープリン体験まとめ

 ここまでのリュープリン治療体験をまとめると、

  • 月に1回のリュープリン注射 ✕ 6回で約6万円かかった
  • 注射のために月1回、通院しなければならなかった
  • ホットフラッシュの副作用がつらかった
  • 痩せてないのに胸がしぼんで戻らない
  • 性欲がなくなった
  • 治療後に筋腫は全く小さくならなかった

 

「え?リュープリン治療ってマイナスでしかなかった」と正直、思いました。

 

わたしの場合は子宮筋腫核出術の前治療としてリュープリン治療を受けたので、手術時の出血が少なくなる等のメリットはあったのかと思います。

 

しかしリュープリンで筋腫が小さくなったという方もいるし、特に副作用は現れなかったという方もいるので、こればっかりは個人差があって、治療を受けてみないとわからないですね。

 

子宮筋腫再発でディナゲストを勧められる

f:id:yuukimay:20170917173914j:plain

その後40代になって筋腫が再発し巨大化したとき、(手術した病院とは別の)医師にリュープリン治療を勧められましたが、以前の副作用のことを伝えてお断りしました。

 

そしたら「最近は ディナゲスト(ジエノゲスト) という経口薬もあるけど、こっちは軽い不正出血があるくらいで副作用そんなに出ないよ」と。

 

調べてみたらディナゲストもリュープリンと同じ【エストロゲン抑制系】なので、服用するのはちょっと微妙だなと思ってしまいました。それに不正出血が続くってなんだか怖くないですか?

 

それも渋ってたら「じゃあ 子宮全摘 かな」と言われてしまった。うーーん、できればそれも避けたいの。

 

これはわたしの個人的な感想ですが、小さな婦人科クリニックの先生ほど「ホルモン療法」か「子宮全摘 or 筋腫核出術」を勧めてくる気がします。

わたしは2人の婦人科の先生に、切らない子宮筋腫の治療法【UAE(子宮動脈塞栓術)・FUS(集束超音波治療)】について相談したら、「よく知らないんだよねー」と言われしまいました。「子宮筋腫の治療法なのによく知らないって何なんだ」と驚いてしまいました。

ホルモン療法の副作用がつらいという方は、UAEやFUSを実施されている大きい病院で再度診てもらうのも良いかもしれません。子宮筋腫に限ったことではないですが、治療方法は医者の言いなりで決めるのではなく、自分で選ぶことが大切 だと思いました。

 

スポンサーリンク

 

おわりに:筋腫ができる体質を治すことが大事

woman

筋腫が再発し巨大化してからは、今までの食事や生活を改善して、子宮環境を整えることで、自然に子宮筋腫が小さくなることを目指しています。

 

その結果2年で約2センチ小さくなりました。とは言っても、まだまだ筋腫はたくさんあるので道のりは遠いですが。経過はこのブログに綴っていきたいと思います。

 

わたしの場合、ぽっこりお腹以外は貧血や月経過多などのつらい症状がありません。便秘気味なのと、ときどき腰痛があるくらいです。

 

なので「もう二度とホルモン治療や手術はヤダぁ!」なんて言ってられますが、つらい症状で悩まれている方は、リュープリンやディナゲストのようなホルモン治療も選択肢として有りだと思います。

 

ただし…子宮筋腫ができてしまう体質を変えなければ、手術や治療が終わればまた筋腫が再発してしまいます。わたしも3年で再発しました。

 

ホルモン治療をしながら、子宮環境を整えたり、筋腫体質を改善することをプラスしていけば、ただ薬だけに頼るより子宮にもカラダにも優しいのではと思います。

 

体質改善の方法については、このブログでもいろいろ書いているので、よかったら参考になさってくださいね。

 

その後、子宮筋腫の切らない治療【UAE】を受けました

子宮筋腫の【UAE】体験記:子宮動脈塞栓術を受けてきました

UAE術後の生理:子宮筋腫は小さくなったけど経血量が減った話